対応エリア

愛知県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 48949 46131 -2818
死者数 219 204 -15
負傷者数 60867 57183 -3684

※国土交通省のデータ参考

愛知県の事故発生の背景

愛知県は、東海地方の中でも最大の人口を誇る都道府県です。世界的に有名な自動車メーカーの存在から自動車を利用する人が非常に多く、平成27年現在で乗用車の保有台数が全国1位になっています。しかしながら自動車の多さは交通事故の多さに繋がっていて、平成25年から26年の交通事故発生件数は46131件と全国最多の数値を記録してしまいました。愛知県は自動車とともに歩んできた土地なので、道幅が広い幹線道路も多くなっていますが、だからといってスピードを出し過ぎてはいけません。速度が上がることによってブレーキをかけてから止まるまでの時間も長くなってしまい、その結果交通事故が発生してしまうのです。自動車はいわば鋼鉄の塊なので、歩行者を相手に事故を起こした場合は亡くなってしまうことも非常に多く、愛知県では毎年200人以上の交通事故死亡者が出ています。幹線道路では歩道と車道はしっかりと分離されていますが、生活道路ではそのような区分けが為されていないこともあるので、歩行者や自転車を優先させるような運転を心がけましょう。交通事故発生件数が全国最多の愛知県ですが、スピードを出さず、思いやりのある運転をして少しでもその数を減らしていかなればなりません。

愛知県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 西三河自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2047
管轄地域 岡崎市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、豊田市、知立市、高浜市、みよし市、額田郡 FAX番号 0565(51)1072
取扱ナンバー 名古屋、豊橋、三河、岡崎、豊田、尾張小牧、一宮、春日井
住所 〒473-0917
愛知県豊田市若林西町西葉山46
アクセス ・名鉄三河線若林駅下車(約1.5km)徒歩20分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 小牧自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2048
管轄地域 一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、岩倉市、尾張旭市、清須市、北名古屋市、西春日井郡、丹羽郡 FAX番号 0568(74)1723
取扱ナンバー 名古屋、豊橋、三河、岡崎、豊田、尾張小牧、一宮、春日井
住所 〒485-0074
愛知県小牧市新小木3丁目32番地
アクセス ・名鉄犬山線岩倉駅下車(約2km)
名鉄バス(小牧方面行)で小木口下車、徒歩3分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 豊橋自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2049
管轄地域 豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、北設楽郡 FAX番号 0532(31)9929
取扱ナンバー 名古屋、豊橋、三河、岡崎、豊田、尾張小牧、一宮、春日井
住所 〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町字京ノ割20番3
アクセス ・JR名鉄豊橋駅下車(東口)、豊橋鉄道バス(7)乗り場
「総合スポーツ公園行」車検場入口下車(5.7km、20分)徒歩1分
「総合卸団地行」卸団地下車(5.4km、20分)徒歩10分
・東名高速道路豊川インターから(伊良湖岬方面)R151、小坂井バイパス(有料)及び豊川橋経由12.7km R151、R1及びR23経由14.7km
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 中部運輸局 電話番号 管理課:052(952)8041
技術課:052(952)8043
保安・環境課:052(952)8044
整備課:052(952)8042
管轄地域 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、福井県 FAX番号 052(961)0664
取扱ナンバー 福井、岐阜、飛騨、静岡、浜松、沼津、伊豆、富士山、名古屋、豊橋、三河、岡崎、豊田、尾張小牧、一宮、春日井、三重、鈴鹿
住所 〒460-8528
愛知県名古屋市中区三の丸2丁目2番1号 名古屋合同庁舎第1号館
アクセス ・JR名古屋駅下車(約3.5km)
市営バスで市役所前下車又は名鉄バスで県庁前下車、徒歩1分
・市営地下鉄名城線市役所駅下車、徒歩1分
受付時間 開庁時間
9:00~17:45(平日)

愛知県の廃車手続きの流れに関して

愛知県と言えば車、県内多数の地域で自動車関連製品を取り扱っています。愛知県の車事情の中でも、特に全国的に有名なのが「ナンバープレート」です。名古屋・三河・豊田、などなど全8種もあり、愛知県は日本で最もナンバープレートの種類が豊富な県になるのです。このナンバープレートは各運輸支局によって管轄が異なり、このナンバープレートの管轄は廃車手続きの際に重要になります。廃車手続きの流れを追っていきますと、このナンバープレートと必要書類を持って、最寄りの陸運局で廃車手続きを行います。このナンバープレートと最寄りの陸運局(管轄)が異なる場合、通常の書類のみでは廃車手続きが出来ないことがあるのです。住所変更などで管轄する最寄りの陸運局が変わった場合には、変更手続きを行うようにしましょう。廃車手続きの後に廃車引取りをご希望の際にも、この変更手続きは必要になります。といいますのも、自動車登録時の住民票が置かれていた場所から、現住所まで現住所を繋げることが出来なければ、基本的に廃車引取りを行うことができないからです。つまり、ナンバープレートが最寄りの管轄陸運局に該当するかどうかを前もって調べておく必要があるのです。この愛知県の陸運局は愛知運輸支局になり、他府県のナンバーを取り扱う際には用紙記入と照明が必要になります。ナンバープレートとの親しみが深い愛知県だからこそ、最寄りの陸運局はきちんと調べておきましょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼