対応エリア

千葉県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 21467 19705 -1762
死者数 186 182 -4
負傷者数 26855 24525 -2330

※国土交通省のデータ参考

千葉県の事故発生の背景

ラッカセイやホウレンソウの収穫量が日本一の都道府県が、千葉県です。多くの有料道路が集まっていますが、その中でも海ほたるパーキングエリアを擁する東京湾アクアラインが有名になっています。海ほたるパーキングエリアから県内の木更津市の区間は海の上を走る道路になっていて、ドライブをする人に好まれているようです。東京湾アクアラインなどの有料道路は歩行者や自転車がいない分安全であると考える人も多いようですが、有料道路といえども危険な点はあります。スピードを出して走行する必要があり、普段ゆっくりと走行している人にとっては恐怖を感じることがあるほか、合流や出口に向かう際にタイミングを掴みづらいと思う人が少なくないようです。速度が出ている分交通事故が起きた際には大惨事に繋がってしまううえに、渋滞の原因にもなります。有料道路を安全に走るためには周りの流れに合わせることも重要ですが、まずは安全を最優先に考えましょう。複数車線があるので、一番流れが遅い車線へと入ることをおすすめします。千葉県では平成25年から26年にかけて19705件の交通事故が起きています。普段から一般道路で安全運転を心がけているならば、有料道路でも落ち着いて走行しましょう。

千葉県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 習志野自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2024
管轄地域 習志野市、市川市、船橋市、八千代市、鎌ヶ谷市、浦安市、印西市、白井市
印旛郡(栄町)
FAX番号 047(469)3133
取扱ナンバー 千葉、成田、習志野、袖ヶ浦、野田、柏
住所 〒274-0063 千葉県船橋市習志野台8丁目57番1号
アクセス ・JR総武線津田沼駅北口より
新京成バス2番ポール「高津団地入口」「高津団地中央」「八千代台緑ヶ丘駅」行き「車検場前」下車
ちばレインボーバス1番ポール「船尾車庫」「木下駅」行き「車検場前」下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 袖ヶ浦自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2025
管轄地域 館山市、木更津市、茂原市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、富津市、袖ヶ浦市、いすみ市、南房総市
安房郡、夷隅郡、長生郡
FAX番号 0438(63)5527
取扱ナンバー 千葉、成田、習志野、袖ヶ浦、野田、柏
住所 〒299-0265
千葉県袖ケ浦市長浦字拓弐号580-77
アクセス ・JR内房線長浦駅下車(約2.6km)小湊バス(木更津行)で今井下車、徒歩10分
・JR内房線袖ヶ浦駅下車(約3km)小湊バス(姉崎行)で今井下車、徒歩10分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 野田自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2023
管轄地域 松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市 FAX番号 04(7120)2030
取扱ナンバー 千葉、成田、習志野、袖ヶ浦、野田、柏
住所 〒278-0013
千葉県野田市上三ヶ尾207-22
アクセス ・東武野田線 運河駅下車 徒歩約20分
・常磐自動車道 柏IC から野田方面へ約4km
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

千葉県の廃車手続きの流れに関して

首都も近いため、ベッドタウン化した街が複数あり、多くの人が暮らしている千葉県では車を使って通勤しているという人も少なくありません。普段から頻繁に車を利用しているという方の共通の悩みが、走行年数が経つにつれてメンテナンスの費用が高額になってしまうことです。こうなると新車に買い換えた方が良いのではないか?と考える人も少なくありません。そしてある程度、走行距離があまりに長い車は買取りが出来なかったりして、廃車という道を選択せざるを得ないこともあります。そんな時に知っておきたいのが、廃車の手続きの方法です。廃車にするには一時登録抹消登録か、永久抹消登録を行う必要があります。前者は今まで使っていた車を税金がかからないように一時的に登録を停止するということ。後者は二度と車が使えないように抹消登録を行うということです。ほとんどの廃車は後者のことを指します。こうした手続きを行うには陸運局に向かう必要があります。しかし、千葉県には陸運局が何件もあるというわけではありません。一部の地域の方は陸運局に行くまでに一苦労です。そこでこうした手間を省くために、廃車引取りサービスを利用している方もいらっしゃいます。廃車引取りサービスは面倒な手続きを代わりに行ってくれるということもあって人気のサービスです。時間が無くて困っていると言う方は一度相談してみても良いでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼