お役立ちコラム

廃車について

火事に遭った自動車もお任せを

滅多にあることではありませんが、自動車が火事に遭ってしまうというケースもあります。例えば、隣家の火事が燃え移ったり、タバコの不始末で火災が発生したりといったケースがあります。
ボヤ程度で済めばよいのですが、そうでなければ廃車手続きをしたほうがよろしいでしょう。火災によって大きく損傷してしまいますと、莫大な修理費用が必要になる事があります。また、修復歴車となることで価格がつきにくくなってしまったり、パーツが傷んでしまう事によって事故車の買取業者でも捌くのが難しくなってしまう事があります。一度買取業者に依頼して見積りを立ててもらうのも良いですが、あまり期待はしないほうが良いかもしれません。
既に中古車としての価値もなくなってしまった自動車がありましたら、当サイトをご利用ください。火事に遭った自動車も、無料で廃車手続きさせていただきます。また、使用可能なパーツが見つかった際には買取が可能になるかもしれません。放置していても維持費がかかるばかりですので、お早めにご相談いただければと思います。

お役立ちコラム

廃車引取についてのお役立ちコラム

廃車引取手続き君をご利用いただいたお客様の声一覧へ

30代 男性
奈良県 30代 男性
免許をとって以降、あまり車に乗らなかったのですが、久しぶりに運転した際に事故を起こしてしまいました。不慣れで運転した自分も悪いのですが、廃車寸前となってしまった…
20代 女性
鹿児島県 20代 女性
私は免許をとってからずっと無事故無違反できていたのですが、先日ついに事故をしてしまいました。死角からでてきた車に気づかずに、交差点でぶつかってしまいました。 幸…
40代 女性
大分県 40代 女性
先日の豪雨で車が水没してしまいました。テレビの天気のニュースで水没してしまった車の映像を見かけますが、まさか自分の愛車がそんな目に遭うなんてショックでした。いつ…
40代 男性
秋田県 40代 男性
長年大切に乗り続けた愛車がついに寿命を迎えてしまいました。不具合は数年前からあったのですが、それでも愛着があり、走っていたので気に入って乗り続けていました。 そ…

よくあるご質問一覧へ

廃車引取についてのお役立ちコラム一覧へ

廃車をお考えのお客様に役立つコラムを配信していきます。廃車についての情報・知識はこちらからご覧ください。