お役立ちコラム

廃車の処分について

廃車になった車はどこへ行くのか

長年連れ添い、苦楽を共にしてきた愛車に、愛着を持っているオーナー様もいらっしゃるのではないかと思います。
しかし形あるものいつかは壊れ、どんなに大切に乗っていても自動車はさまざまな理由で動かなくなってしまいます。
そうして愛車を手放した後、廃車として引取られた車がどこへ行くのか気になる方もいるのではないでしょうか。
廃車の手続きには大まかに分けて二つの種類があるとされています。
物理的な破損や故障、水没などで動かなくなった「不動車」を指す廃車と、乗らなくなった車を手放す際にナンバープレートを外し、運輸支局の書類上で取り扱われる「一時抹消登録車」を示す廃車、この二つが最も触れる機会の多い廃車かと思われます。
不動車の場合は解体されて、動かない部分はスクラップ工場で鉄資源としてリサイクルされ、まだ動くパーツは中古部品として市場に出ることになるといわれています。
一時登録抹消車は車としては問題なく動くものも多いため、新たなオーナーが見つかれば再度登録を行い、ナンバープレートを付けて再び公道を走ることもあります。
いずれの場合も運輸支局への申請書類など必要な手続きが多く、煩雑になりがちです。
愛車を手放す際の大変な手続きはすべて、当サイトをご利用いただくのがおすすめです。

お役立ちコラム

廃車引取についてのお役立ちコラム

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼

廃車引取手続き君をご利用いただいたお客様の声一覧へ

30代 男性
奈良県 30代 男性
免許をとって以降、あまり車に乗らなかったのですが、久しぶりに運転した際に事故を起こしてしまいました。不慣れで運転した自分も悪いのですが、廃車寸前となってしまった…
20代 女性
鹿児島県 20代 女性
私は免許をとってからずっと無事故無違反できていたのですが、先日ついに事故をしてしまいました。死角からでてきた車に気づかずに、交差点でぶつかってしまいました。 幸…
40代 女性
大分県 40代 女性
先日の豪雨で車が水没してしまいました。テレビの天気のニュースで水没してしまった車の映像を見かけますが、まさか自分の愛車がそんな目に遭うなんてショックでした。いつ…
40代 男性
秋田県 40代 男性
長年大切に乗り続けた愛車がついに寿命を迎えてしまいました。不具合は数年前からあったのですが、それでも愛着があり、走っていたので気に入って乗り続けていました。 そ…

よくあるご質問一覧へ

廃車引取についてのお役立ちコラム一覧へ

廃車をお考えのお客様に役立つコラムを配信していきます。廃車についての情報・知識はこちらからご覧ください。

最短翌日に引き取りにうかがいます!0800-805-8245
  • 無料引取依頼
  • 買取査定依頼