対応エリア

愛媛県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 6692 5745 -947
死者数 70 75 5
負傷者数 7860 6817 -1043

※国土交通省のデータ参考

愛媛県の事故発生の背景

毎年10月になると新居浜市で新居浜太鼓祭りが行われている都道府県が、愛媛県です。県内には多くの国道や県道が通っていますが、その中には道幅が狭くなっているものが少なくありません。特に山道になっているものでは前方の視界が悪く、交通事故が起こりやすくなっています。山道は電灯が無いこともあり、夜間は自車や対向車のヘッドライトの明かりのみが頼りとなっているので、正面衝突の事故が懸念されます。また県道の中には道路標識が無い場合もあり、道に迷って混乱してしまうことも多いようです。狭い道路を通る際は、前方の状況をよく確認しながら通行し、時には対向車へ道を譲るなどの配慮も大切です。愛媛県内では平成25年から26年にかけて5745件の交通事故が発生し、前年度よりは減少しますが、交通事故による死者数は増加しています。特に自動車と人の接触事故では死亡事故になりやすいので、歩行者の動きには気をつけていきましょう。交通事故の原因として、脇見運転は全国的に多くなっていて、歩行者がいても建物や景色に注意が行ってしまうことで事故に繋がるケースは後を絶ちません。愛媛県にお住まいの皆さんも、自分だけは交通事故を起こすことは無いだろうと思わずに、最大限の注意をしながらハンドルを握ってください。

愛媛県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 愛媛運輸支局 電話番号 050(5540)2076
管轄地域 愛媛県全域 FAX番号 089(969)0556
取扱ナンバー 愛媛
住所 〒791-1113
愛媛県松山市森松町1070番地
アクセス ・JR予讃線松山駅下車(約5km)
伊予鉄道市内電車に乗換え松山市駅下車
伊予鉄バス(森松経由)に乗換えで運輸支局前下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

愛媛県の廃車手続きの流れに関して

愛媛県はみかんや白鷺城などの名産品や歴史的文化遺産があり、自然を多く残した場所と言えます。しかしそこに住む人々の多くの方が自動車を移動手段として使用していることでしょう。そうして使っていれば、事故に遭ったり、車が故障して動かなくなったりというトラブルもあるか思います。そうなったとき、その車の処分をどうしたらいいのでしょうか。一般的に、自動車には自動車税というものが、その車の所有者に課せられます。移動手段として使うことができない車にお金をかけるのは、コレクションなどの目的でない限り、必要とは言えません。そのために廃車にすると決めたなら早めに廃車手続きと解体のための引取りを行うことをおすすめいたします。廃車手続きが終わった時、1ヵ月以上、車検まで残っていれば、重量税などを月割返還してくれるという制度もありますので、できるだけ早めに廃車引取りと手続きを行う方がお得と言えます。しかし、軽自動車は年払いですので、月割返還がないのでご注意ください。廃車手続きを行う際はお住いの土地の自動車を管轄している陸運局に書類を提出しなければなりません。愛媛県の陸運局は愛媛運輸支局がありますのでそちらで手続きを行いましょう。しかしどうしていいかわからない、時間がないという方は業者に手続きを依頼するのもいいでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼