対応エリア

岐阜県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 9332 8250 -1082
死者数 125 93 -32
負傷者数 12470 11055 -1415

※国土交通省のデータ参考

岐阜県の事故発生の背景

岐阜県には白川郷をはじめ、その地の文化や街並みを生かした観光地が多く存在します。それらを目当てに多くの観光客が来訪し、その為多くの交通が考えられます。さらに気候は夏熱く、冬寒いといった気候で冬の路面凍結や夏の熱中症などが予想されます。岐阜県は人口の減少と超後期高齢化が始まっており、そのような中で自動車の運転を行っています。岐阜県の平成25年と26年の交通事故総数は17.582件となっており、全国的に見て少ないとは言えない数字です。上記で記述した昔ながらの街並みは言い換えれば自動車の運転に適しているとは表現できかねますし、多くの観光客などによるある一部地域のみの交通量の増加は事故のリスクを高めていると言えます。路面の凍結はいう間でもなく大変危険なものですし、走行中に熱中症にかからないとはいいきれない猛暑になります。超後期高齢化社会の中で多くの高齢者がいまだドライバーとして活躍しています。お子さんや高齢者の方は特に熱中症には注意が必要なためいつどんなことが起きてもおかしくはありません。それらの注意点に加え多くの交通事故はドライバーの不注意から生まれます。岐阜市は観光地も自然も豊かな土地です。しかしドライバーとなるならば、安全のための注意が必要となります。

岐阜県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 飛騨自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2054
管轄地域 高山市、下呂市、飛騨市、大野郡 FAX番号 0577(36)1223
取扱ナンバー 岐阜、飛騨
住所 〒506-0035
岐阜県高山市新宮町830番地の5
アクセス ・JR高山駅、濃飛バスセンターから
のらマイカー「西線」新宮園前下車、徒歩5分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

岐阜県の廃車手続きの流れに関して

岐阜県には白川郷や飛騨高山の街並みなどの観光地が数多くあり、その分多くの観光客が予想されます。それにより交通事故などのトラブルに巻き込まれることもないとは言えないでしょう。そうして車をダメにしてしまい、買い取り査定もつかなかった場合、車の処理の仕方は廃車というものになってきます。なぜ廃車にしなくてはならないかと言いますと、車の所有には自動車税という税金がかかり、動かない車にも税はかかってくるのです。そのために車が動かなく売れもしない場合は、コレクションにするなどの理由がなければ、お金がかかってしまうだけなので、廃車手続きと解体引取り作業を行い、手放すのです。廃車手続きには用意する書類や物、引取り費用などいろいろあり、その書類を最終的にその土地の車を管轄している陸運局に提出します。岐阜県の陸運局は飛騨自動車検査登録事務所となります。しかし陸運局は平日の夕方までしか営業しておりませんので、それに合わせて書類を提出しなければなりませんので注意が必要です。多くの方はご自身ではなく、業者やディーラーにそのまま依頼する方が多いかと思われます。廃車にする際には解体費用や書類にある程度費用が必要なりますので、ご自身でやるのか、業者に頼むのか、メリットを感じる方を選ぶことが大切です。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼