対応エリア

鹿児島県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 9207 8425 -782
死者数 91 94 3
負傷者数 10942 9887 -1055

※国土交通省のデータ参考

鹿児島県の事故発生の背景

県内に世界文化遺産の屋久島が存在していることが大きな特徴になっている都道府県が、鹿児島県です。鹿児島県には九州自動車道などの高速道路が通っていますが、そこではさまざまな事故が発生しています。事故の例としては、スピードの出し過ぎから発生した横転事故や、無理な割り込みによって起きた接触事故などが挙げられます。高速道路はスピードを上げて走行できるものではないかと考える人もいるかもしれませんが、一般道路同様に制限速度が設けられていて、これを無視することは非常に危険といえます。自動車は地面に密着した姿勢を取っている乗り物ですが、スピードを上げて急にハンドルを切った場合、バランスを崩して転倒することがあります。また無理に別の車線へ割り込もうとした際は、他の自動車が対応できずに追突する恐れがあるのです。鹿児島県では平成25年から26年にかけて8425件の交通事故が起きていて、前年度よりは782件減少しました。高速道路では速度が出やすい分、大きな事故へと繋がりやすくなっています。一般道路で歩行者や自転車などへ注意をしているように、高速道路でも自車の速度や前方の自動車の車間距離などへ配慮しながら運転しましょう。

鹿児島県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 奄美自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2090
管轄地域 奄美市、大島郡 FAX番号 0997(54)0012
取扱ナンバー 鹿児島、奄美
住所 〒894-0007
鹿児島県奄美市名瀬和光町12-1
アクセス ・奄美空港から(約28.5km)。
リムジンバス奄美空港線・「ウエストコート前」下車・乗換。しまバス「名瀬郵便局前」で『ビッグⅡ』行乗車、
「検査登録事務所前」下車、徒歩1分。
・名瀬港から(約5km)。
しまバス「塩浜」乗車、「名瀬郵便局前」で下車・乗換。『ビッグⅡ』行乗車、
「検査登録事務所前」下車、徒歩1分。
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:30

鹿児島県の廃車手続きの流れに関して

観光地として毎年多くの人が訪れる九州最南端の街である鹿児島県には多くの方々が暮らしています。電車なども走っていますが、多くの人が車を主な交通手段とし、職場に行く足として、仕事の道具として車を使っています。車を長く使っていると、様々な部分が少しずつ劣化し、メンテナンスを行うのが大変なってきます。10年ほど使い続けると、車は上手く走れなくなり、最悪の場合止まってしまいます。こうなるとメンテナンスにかかる費用は高額になり、この時点で多くの方が買い替えを検討されます。そして走れなくなってしまった車に関しては廃車の手続きを行わなければなりません。廃車にするためには自分で陸運局や解体業者を手配する方法と、廃車引取りサービスを利用する方法とあります。廃車にするためにはいずれにしても様々な書類が必要になります。中には印鑑証明書のように、役所に行かなくては手に入らないものもありますし、ナンバープレートを2枚用意する際にも、解体業者にナンバープレートを取り外してもらわなければなりません。書類を集めるだけでも時間がかかりますので、平日に忙しく働かれている方は廃車引取り業者を利用した方が賢明かもしれません。鹿児島県にも徐々にこうした業者が増えてきていますので、最寄りの業者を探してみてはいかがでしょうか?

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼