対応エリア

神戸市の交通事故発生状況

  平成26年 平成27年 前年度比
発生件数 7538 7232 -306
死者数 48 49 1
負傷者数 9147 8773 -374

※神戸市交通事故統計のデータ参考

神戸市の事故発生の背景

神戸市は兵庫県の南部に位置する海沿いの都市で、全国でも有数の人口を有する政令指定都市です。神戸市の特徴は何と言っても「港」、神戸港は日本のみならず世界でも有数の美しい港で、世界中の物品や文化が集う貿易港でもあります。この物品や文化を求めて、道路交通網も港沿いに集まっており、交通事故地点の多くが港沿いの交差点になります。平成27年度の神戸市内の交通事故発生件数は約7,200件で、その多くが追突による事故になります。追突事故の背景を運転時の思考から探っていくと、運転時は『認知→予測→判断→行動(操作)』この一連の流れを繰り返して行います。この流れのうち、「見てなかった」という認知部分でエラーが生じて事故に至ったケースが多く、「前の車がスムーズに動いているだろう」という予想から行動を起こしていることが事故原因の多くを占めています。つまり、この思い込みを無くし、きちんと交通状況を見ることで、事故発生のリスクを減らすことができるのです。追突事故を受けた車はフレームが歪みやすく、廃車状態となって費用は高くなりがちです。美しい風景に脇目を振らず、注意を持って運転することが費用面や安全面で重要と言えるのではないでしょうか。

神戸市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 兵庫陸運部 電話番号 050(5540)2066
管轄地域 神戸市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、西脇市、宝塚市、三木市、川西市、小野市、三田市、篠山市、丹波市、南あわじ市、淡路市、加東市、川辺郡、多可郡 FAX番号 078(431)8761
取扱ナンバー 神戸、姫路
住所 〒658-0024
兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町34番地2
アクセス ・JR神戸線「住吉駅」下車→神戸市バス35系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
・阪神電鉄「御影駅」下車→神戸市バス35系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
・阪急電鉄「岡本駅」下車→神戸市バス34系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
・JR神戸線「摂津本山駅」下車→神戸市バス34系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:30、12:45~15:30

神戸市の廃車手続きの流れに関して

港町である神戸市は海沿いという地形的な特性から、しばしば台風やゲリラ豪雨などの被害に遭うことあります。特にゲリラ豪雨は突発的な積乱雲が被害をもたらすことから、発生が読み辛く、愛車の運転中に豪雨に見舞われてしまうケースも考えられるでしょう。もし愛車が水につかってしまったら、どうすれば良いのでしょうか。車の構造上、マフラーの排気口やバンパーなどからエンジンルームに浸水してしまう場合があります。エンジンは電子制御部分ですので水に弱く、エンジン部分まで浸水してしまうと「冠水車」と呼ばれる、事故車として取り扱われます。しかし、この冠水車の場合、パーツの価値を査定する廃車引取りの際に高査定されることが多々あるのです。そのため、冠水車は廃車引取り業者に査定を依頼してみてはいかがでしょうか。神戸市の廃車手続きは兵庫陸運部で行われます。ナンバープレートと必要書類、証明書などを持参のうえ兵庫陸運部に向かいましょう。もちろん、冠水車だけでなく、事故車や買取り不可能な状態の自動車でも、廃車引取りを行うことが可能になります。買取り出来ない状態だから、と諦めないで様々な方法を模索してみてはいかがでしょうか。思わぬ高値がつくかもしれません。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼