対応エリア

松江市の交通事故発生状況

  平成26年 平成27年 前年度比
発生件数 535 507 -28
死者数 7 8 1
負傷者数 605 578 -27

※島根県警松江市内交通事故発生状況のデータ参考

松江市の事故発生の背景

島根県の中でも松江城が存在することで有名な都市が、松江市です。この松江城には江戸時代に建てられた天守閣が残り、その貴重さから国宝となっています。市内には島根県庁や国の機関が集まっていることから、島根県内でも道路の交通量が特に多くなっている点が、松江市の道路事情の特徴といえます。特に市内のある交差点では平成26年に交通事故が5件発生していて、その中でも2件は出合い頭での事故になっています。四つ角に建築物があることから見通しが悪い交差点なのですが、だからこそ速度を落として進入していくことが必要です。また右折車と直進車の事故も起きていますが、この場合は無理に直進しようとすることが発生原因となったようです。交差点では直進車が優先されますが、直進車が来ないタイミングには右折する自動車もあります。無理に進むと右折車に衝突してしまうので、時には先に曲がってもらうことも重要です。松江市では平成26年から27年にかけて507件の交通事故が起こっていて、前年度と比べると28件減っています。市内中心部は道幅が広いのですが、その分事故も起こりやすくなっています。安全確認を欠かさずに、通行するようにしてください。

松江市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 島根運輸支局 電話番号 050(5540)2071
管轄地域 島根県全域 FAX番号 0852(37)1340
取扱ナンバー 島根
住所 〒690-0024
島根県松江市馬潟町43番地3
アクセス ・JR山陰本線松江駅下車(約6.3km)
松江市営バス(竹矢行き又は竹矢・馬潟行き)で手間下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

松江市の廃車手続きの流れに関して

宍道湖と中海、そして日本海に面した松江市は「水の都」とも称されるように、水資源豊かな山陰地方の中心都市です。豊かな水場からもたらされる冷たい風によって、冬場には雨や雪の日が多い都市でもあります。雨や雪によって自動車がスリップし、フレーム部分にまで影響が及んでしまった場合、自動車を廃車にすることを考える必要があるかと思います。つまり、フレームが歪んでしまった場合、その車の中古車としての価値は減少しがちです。そのため、パーツ単体での価値相場が基準となる、廃車引取りの方が高額で引取りするケースが考えられるのです。この廃車とは、「登録抹消手続き」がなされた車になります。登録抹消手続きを行う場所は最寄りの陸運局で、この松江市ですと島根運輸支局が該当します。島根陸運支局に、印鑑証明、車検証、ナンバープレートなどを持っていくことで廃車手続きを行うのです。廃車引取り業者の中にはこの陸運局の手続きを代行してくれる業者も存在します。この登録抹消手続きの良い所は「自動車にかかる税金」を抑えることが出来る点にあります。つまり、廃車状態の自動車は自走することが出来ないために、自動車税や自動車重量税などの納税義務がなくなるのです。スリップなどでフレームが歪んでしまった自動車だけでなく、使用する予定が無い自動車を登録抹消して、廃車手続きを行ってみてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼