対応エリア

三重県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 9804 8100 -1704
死者数 94 112 18
負傷者数 12885 10717 -2168

※国土交通省のデータ参考

三重県の事故発生の背景

非常に長い歴史を持つ神社の伊勢神宮の存在で知られる三重県は、愛知県を構成する都道府県の1つです。県内には伊勢湾岸自動車道や伊勢自動車道などの高速道路が通っていますが、信号が無く直線区間も多い高速道路では脇見や居眠りによる交通事故が多く発生しているようです。景色が単調になりやすいため、ぼうっとしてしまう人も多いのですが、運転には集中すべきです。高速道路には直線区間の他にカーブも当然存在するので、直線が続くだろうと考えていると曲がりきれずに衝突事故を起こしてしまいます。また他の自動車が交通事故を起こしたなどで渋滞が起こっている場合、それに気づかずに渋滞の列へ追突してしまう恐れもあります。三重県では平成25年から26年の間に8100件の交通事故が起こっていて、前年度と比較すると1704件減少しました。高速道路はスピードが出やすいため、居眠りをした際もそのスピードを維持することになり、ものすごい勢いで自動車や壁などを相手に衝突することになります。その際は自動車が大破や炎上してしまう恐れもあり、皆さんの命に関わります。三重県内にもパーキングエリアは複数存在するので、うとうとしたり、ぼうっとしたりというときには一旦運転をやめて休息を取ることが堅実な判断といえます。

三重県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 四日市自動車検査場 電話番号 050(5540)2094
管轄地域 三重県全域 FAX番号 0593(64)7421
取扱ナンバー なし(車検のみ)
住所 〒510-0001
三重県四日市市八田3丁目7番41号
アクセス ・JR関西本線富田浜駅下車又は近畿日本鉄道霞ヶ浦駅下車(約1km)徒歩10分
受付時間 検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45
局名 三重運輸支局 電話番号 050(5540)2055
管轄地域 三重県全域 FAX番号 059(238)1302
取扱ナンバー 三重、鈴鹿
住所 〒514-0303
三重県津市雲出長常町字六ノ割1190番9号
アクセス ・近鉄「久居駅」から(約5.3km)三交バス(雲出鋼管町行・香良洲公園行)又は
近鉄・JR「津駅」から(約9.7km)三交バス(香良洲公園行)で
「長常停留所」下車、徒歩7分(約0.7km)
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

三重県の廃車手続きの流れに関して

伊勢エビやヒジキ、カツオなどの海産物が名産品になっている都道府県が、三重県です。愛知県とは隣接することから自動車関連企業の工場も多いことが特徴ですが、その自動車はいずれ使われなくなる日が来ます。例えば交通事故に遭って大破し、自走できなくなった自動車は置いておくだけでも費用がかさみますし、その痛々しい姿を見るのも辛いでしょう。皆さんの足として活躍してくれたことに感謝し、廃車の手続きをするようにしましょう。三重県で一時抹消登録をする際は、県庁所在地の津市の雲出長常町にある三重運輸支局が窓口になります。ここで自動車の車検証やナンバープレート、皆さんの印鑑証明書、手数料納付書、一時抹消登録書、自動車税・自動車取得税申告書を提出することで、自動車を廃車にする準備が整います。あとは自動車の引取りを行なっている業者に依頼するだけなのですが、この引取り業者は皆さんの代わりに廃車の手続きをしてくれる存在です。三重運輸支局は開いている時間に限りがありますが、業者なら皆さんのお好きな時間に頼むことができます。皆さんの都合に合わせて、自分で手続きをするのか、それとも業者に依頼するのかを決めてみてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼