対応エリア

奈良県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 5076 5868 792
死者数 42 45 3
負傷者数 6593 7474 881

※国土交通省のデータ参考

奈良県の事故発生の背景

平城京が置かれていたことで知られる奈良県は、関西地方の中でも中部に位置する都道府県です。県内を通る高速道路は西名阪自動車道のみで、奈良県内の区間は国内で最も短くなっています。そんな奈良県は一般道路が混雑することがあり、例えば県内のとある交差点は朝晩に渋滞をよく起こすほか、交通事故の多発地点として知られる存在です。ここは変則的な構造をした交差点になっているので戸惑う人も多いようで、平成26年には12件の交通事故が起きています。追突事故が3分の1を占めていて、前の自動車の動きをよく見ていないときに発生してしまいます。どのように進めば良いのかわかりづらいときには、前の自動車に付いて行くなどの工夫をし、焦らずに操作をしなければなりません。奈良県全体では平成25年から26年にかけて5868件の交通事故が起きていて、前年度と比較すると792件増加しています。交通事故による死者も前年度より3人増えているので、交差点を進む際は歩行者の動きに十分注意してください。右左折した先の道路ばかり見ていて、横断歩道をあまり見なかったことで人と衝突してしまった事故も奈良県では発生しています。交通事故発生件数を増加から減少へ変えるため、安全運転をしましょう。

奈良県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 奈良運輸支局 電話番号 050(5540)2063
管轄地域 奈良県全域 FAX番号 0743(23)0020
取扱ナンバー 奈良
住所 〒639-1037
奈良県大和郡山市額田部北町981番地の2
アクセス ・JR関西本線「大和小泉駅」下車(約2km)又は近鉄橿原線「平端駅」下車(約1.2km)
・JR関西本線「法隆寺駅」下車→安堵町コミュニティバス乗車→「額田部北町」下車(約600m)
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:30、12:45~15:30

奈良県の廃車手続きの流れに関して

本州の修学旅行生がよく訪れるのが奈良県です。この地域では野生のシカを見かけることが出来るため、子供にも大変人気のスポットとなっています。ところでここまでシカが多いとよく起こるのが、野生のシカとの衝突事故です。もちろん乗用車同士で事故が起こる場合もありますが、野生動物との事故は奈良県が他の県に比べて比較的多くなることが予想されます。こうした事故では車の破損も大きくなり、廃車を余儀なくされることもあります。廃車を一度廃車にすると決めた後で大変なのは廃車引取りの手続きです。永久抹消登録と呼ばれる廃車の手続きをしないと、本来払う必要の無かった税金を支払わなければならなくなります。廃車を行うためには以下のことが必要です。

・車を解体する
・必要な書類を集める
・陸運局で手続きを行う

単に車を解体すると言っても、許可を得ている解体業者に解体をお願いする必要がありますし、永久抹消登録には多くて8つほどの書類が必要にあります。また、陸運局は奈良県にコンビニのようにいくつもあるわけではありません。陸運局が遠く離れているという方にとっては陸運局までの道のりは長い物です。そこで廃車引取り業者を利用される方も多いようです。移動から解体までを全て行ってくれるだけでなく、必要な書類や手順などを丁寧に教えてくれます。中には買い取りを行ってくれる業者もありますので、まずは一度相談してみてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼