対応エリア

大分県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 5767 5161 -606
死者数 60 56 -4
負傷者数 7498 6670 -828

※国土交通省のデータ参考

大分県の事故発生の背景

源泉数・湧出量ともに日本一で、「日本一のおんせん県」として全国的にPRをしている大分県。この温泉の恵みを生かした、食文化や美容などの、様々な文化が県内で生まれています。この温泉を求めて県内外から多数の観光客を抱え、電車などが集う市街地と、山間の温泉郷との間には、多数の車が往来します。この温泉は降り注いだ雨などが地熱によって暖められることによって湧き出します。大分県は降雨量が多く、山間部が多いことが「日本一のおんせん県」に繋がっているのです。しかし、降雨量や山間部は恵みだけではなく、被害をもたらすこともあります。山間部に降り注いだ雨によって、交通時の事故が生じてしまうことがあるのです。上記の通り、大分県は各市街地と各温泉郷との間の交通量が盛んな県になります。走行途中にスリップ事故や追突事故などが起きてしまうことも少なくありません。特に秋口の落葉シーズンの雨天時は落ち葉が濡れて滑りやすくなっていますので注意するようにしましょう。効能豊かな温泉で身体を癒した後に事故でケガを負う、なんてことがありませんように、温泉で「ホッ」とした後の運転の際に「ヒヤッ」とした場合は、小休憩を挟む必要があるのではないでしょうか。

大分県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 大分運輸支局 電話番号 050(5540)2087
管轄地域 大分県全域 FAX番号 097(558)2076
取扱ナンバー 大分
住所 〒870-0906
大分県大分市大州浜1丁目1番45号
アクセス ・JR日豊本線大分下車(約3.5km)
大分バス((C50)新日鉄・三佐(鶴崎)行)で、運輸支局前下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:30

大分県の廃車手続きの流れに関して

由布院温泉や別府温泉などの温泉が有名な都道府県が、九州地方にある大分県です。総人口は116万人を超えていて、その中でも多くの人々が自動車に乗っているのではないでしょうか。しかしその自動車はいずれ使われなくなり、廃車として扱われることになります。廃車と一口に言っても一時抹消登録と永久抹消登録の二種類があり、初めて廃車手続きをする際は混乱されるかと思います。一時抹消登録は中古車などとして引取りを頼む際や、保管をしておきたいときに適しています。一方で永久抹消登録は自動車をスクラップにし、二度と走行させないときに必要です。用途に合わせてこれら2つの方法から選択し、大分県の場合は大分市の大州浜1丁目にある大分運輸支局へ手続きをしましょう。しかし大分運輸支局は開いている時間が限られていて、なかなか時間を取れない人にとっては通いづらいものとなっています。また手続きには皆さんの印鑑証明も必要ですが、これもお住まいの地域の役場で取得しなければなりません。廃車手続きをしたいけれど、時間が無いという人には廃車引取り業者が頼りになります。皆さんに代わって手続きをしてくれるので、時間が無いという場合も安心です。またウェブサイトで業者を探すことができるので、土日に営業している業者も見つかりやすいでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼