対応エリア

岡山県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 14182 12271 -1911
死者数 107 90 -17
負傷者数 17293 14745 -2548

※国土交通省のデータ参考

岡山県の事故発生の背景

白桃やブドウなどの果物が活発に生産される岡山県は、中国地方に存在する都道府県の1つです。県内の道路の中には住宅街を通っているものもあり、そこでも交通事故が発生しています。お家の塀などによって見通しが悪くなっているので、出合い頭での衝突事故が多いようですが、その相手は自動車だとは限りません。住宅街は歩行者や自転車が多く、それらを相手に事故を起こしたときは大怪我をさせてしまいます。特に自転車はスピードを上げて急に飛び出してくることがあるので、勢いよく自動車と衝突する事故が少なくありません。また住宅街の路地は道幅が狭いことも多く、互いに道を譲らなかったことが原因で、自動車どうしの接触事故も発生しています。岡山県では平成25年から26年にかけて12271件の交通事故が起きていますが、前年度よりは1911件と中国地方の中では最も多くの件数を減らすことに成功しました。これからも交通事故を減らしていくには、県民の皆さんが安全運転を行なっていくことが大切です。さまざまな道路の中でも住宅街では、歩行者や自転車との接触事故が多くなっているので、走行中に見つけたときには速度を落とすなどして、お互いに安全に通行できるようにしていきましょう。

岡山県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 岡山運輸支局 電話番号 050(5540)2072
管轄地域 岡山県全域 FAX番号 086(286)8168
取扱ナンバー 岡山、倉敷
住所 〒701-1133
岡山県岡山市北区富吉5301番5(H27.5.7移転)
アクセス ・バス:JR岡山駅東口バスターミナル(10番のりば)から、中鉄 バス「リサーチパーク」行き 「工業技術センター」下車(約35分)徒歩5分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

岡山県の廃車手続きの流れに関して

買い取り手が見つからない、大きな事故をしてしまった、どうしても自動車の引取りをしてもらいたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。動かない・動かす予定の無い車のために納税義務や維持費用を負担するのはもったいないですよね。そんな時に廃車引取りを視野に入れてみてはどうでしょう。廃車引取りを行うことで、維持コストを無くすだけでなく、買い取り費用が生じることさえあるのです。
まずは中古車と廃車の違いから紹介していきましょう。簡単に大きな違いとして、中古車とは「走れる状態の車」、廃車とは「走れない車」、と大きく分けることが出来ます。つまり、走れない車である廃車には車検税などの納税義務がありません。
では次に廃車手続きの方法を紹介しましょう。廃車手続きとは「走れない車」である証明になりますので、自動車登録番号たるナンバープレートを返す必要があります。返す場所は最寄りの陸運局で、この岡山県では岡山運輸支局があたります。また、返却の際に印鑑証明などの証明書と手数料が別途必要になりますのでご注意ください。
廃車手続きを行う、岡山運輸支局は岡山県岡山市にあり、運輸支局までの移動が難しい方もいらっしゃるかと思います。廃車引取り業者の中にはこの手続きを代行して行うことや、レッカー車などで廃車後の移動を代行する業者も存在します。動かない・動かす予定の無い車を抱えて困っている方は、廃車手続きを行ってみてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼