対応エリア

大阪府の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 46110 42729 -3381
死者数 179 143 -36
負傷者数 55363 51501 -3862

※国土交通省のデータ参考

大阪府の事故発生の背景

平成25年~26年の調査では、大阪府の事故発生件数は約46,000件にも上っています。大阪府で発生している交通事故の負傷者の状態で、他の都道府県と比べて一般的なものとして多いのが「自転車乗車中」ということが特色としてあります。大阪府にはJRや市営地下鉄のみならず、私鉄も複数あることから電車が多く利用されていますが、特に都市部は土地代が高いため、駐車場があまり設けられていないのです。そのため、近場であれば、自動車よりも自転車が多く利用される傾向にあるので、他の地域よりも、自転車乗車中に自動車との交通事故に遭うことが多くなっているのです。自転車の運転には、自動車のように免許は必要ないため、やはり交通ルールへの意識が薄くなってしまう方が多いのが実情です。直進方向の右側を逆走したり、一時停止の標識を無視したりと自動車のドライバーから見ると大変危険な走行になっていることがあるのです。また、夜間の無灯火運転の自転車は、自動車側がヘッドライトを点けていてもすぐには認識できない場合があり、それが思わぬ接触事故へと繋がることもあります。自動車を運転される方はもちろん、自転車を日常的に利用されている方も、今一度交通安全のルールを見直し日頃から徹底していくことが、大阪府での交通事故を減らす第一歩となるでしょう。

大阪府で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 近畿運輸局 電話番号 管理課:06(6949)6451
整備課:06(6949)6453
保安・環境課:06(6949)6454
技術課:06(6949)6452
管轄地域 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県 FAX番号 06(6949)6459
取扱ナンバー 滋賀、京都、大阪、なにわ、和泉、堺、奈良、和歌山、神戸、姫路
住所 〒540-8558
大阪府大阪市中央区大手前4丁目1番76号 大阪合同庁舎第4号館
アクセス ・JR大阪駅下車
市営地下鉄谷町線又は中央線谷町四丁目下車(5番出口)、徒歩1分
・京阪電車天満橋駅下車、徒歩15分
受付時間 開庁時間
9:00~12:00、13:00~17:45(平日)
局名 大阪運輸支局 電話番号 登録:050(5540)2058
検査:050(5540)2058
管轄地域 豊中市、吹田市、池田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、寝屋川市、東大阪市、箕面市、門真市、摂津市、八尾市、大東市、四條畷市、交野市、豊能郡、三島郡 FAX番号 登録:072(825)0499
検査:072(822)3450
取扱ナンバー 大阪、なにわ、和泉、堺
住所 〒572-0846
大阪府寝屋川市高宮栄町12番1号
アクセス 京阪電車「寝屋川市駅」下車、
(徒歩)東方向へ約2km NTTの電波塔の隣
(バス)京阪バス(32・33・33A系統 四条畷駅行き)乗車→「電気通信大学前」下車すぐ
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:30、12:45~15:30

大阪府の廃車手続きの流れに関して

お手持ちの車が動かなくなってしまった場合、頭に浮かぶのは廃車、という単語ではないでしょうか。しかし廃車にする前に一度、買い取り査定やネットでの廃車引取り一括サイトで査定をしてみると、思わぬ結果になる可能性もありますので一度試してみることをおすすめします。たとえば大阪府の方でしたら、大阪府の事故との業者は買い取りを断っていても、他の県の業者が引取りをくれる可能性があるからです。試してみて買い取り手が付かなかった場合、廃車手続きを考えましょう。手続きには自事前に用意する書類や物がいくつかあり、廃車のための費用も必要です。そしてどこの陸運局にもっていくのかを知っておかなければなりません。大阪府であれば近畿運輸局か大阪運輸支局があります。そうして事前の用意を行い、手続きの当日にそれらの書類を提出します。そうして問題がなければそのまま手続きは完了します。注意が必要なのは、新年の4月1日に手続きを行わずに車を所有していた場合、自動車税がかかり納付義務が発生してしまいます。できることなら新年度になる前に、手続きを行いましょう。さらに早く行えば今年度に納付した重量税が月割返還されますので、早めのほうがいいでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼