対応エリア

佐賀県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 9364 8870 -494
死者数 46 56 10
負傷者数 12627 11813 -814

※国土交通省のデータ参考

佐賀県の事故発生の背景

弥生時代の集落跡地である吉野ヶ里遺跡が存在する佐賀県は、九州地方にある都道府県です。県の交通政策部道路課では道路の管理が積極的に行なわれていて、見通しの悪い交差点の視界改善やバイパス整備による渋滞解消などが為されています。また歩行者への配慮もされていて、歩道が無かった場所への歩道整備や既存の歩道に防護柵を設置するなどの取り組みが行なわれています。このような県の管理もあってか、平成25年から26年にかけての交通事故発生件数は8870件と前年度よりも494件減少しています。しかしながら交通事故は無くならず、佐賀県警察では多発地点に看板を設置するなどして県民の皆さんへの周知を進めています。交通事故を起こしてしまう原因の1つには油断が挙げられ、「この状況なら進んでも良いだろう」といった油断から大きな事故へと繋がってしまいます。特に信号無視をすると他の自動車や歩行者は対応できず、衝突事故を起こしてしまいます。また交差点において、右折待ちの自動車が待ってくれるだろうと進んで直進し、衝突するような事故も県内では起きています。佐賀県警察では看板設置の他、警察署内に交通安全を祈願した絵馬の設置なども行なっています。県内にお住まいの皆さんも、看板などを見かけた場合にはスピードを落とすなど、多発地点で事故を起こさないような運転を実践していきましょう。

佐賀県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 佐賀運輸支局 電話番号 050(5540)2082
管轄地域 佐賀県全域 FAX番号 0952(30)7287
取扱ナンバー 佐賀
住所 〒849-0928
佐賀県佐賀市若楠2丁目7番8号
アクセス ・JR長崎本線佐賀 駅下車(約2.5km)
佐賀市営バス(運輸支局行)で運輸支局西下車又は(免許試験場行)で 館橋下車
昭和バス(川上行他)で館橋下車
※バスセンター行きより約10分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:30

佐賀県の廃車手続きの流れに関して

平成26年の佐賀県における交通事故件数は8,870件になります。県内の自動車保有総数と比較した、交通事故発生率は1.32パーセントにもなり、なんと日本で一番「交通事故発生率」が高い県になります。この不名誉な称号を返上するために、佐賀県では様々な対策を採っています。もちろん、交通事故の発生率が高いということは、交通事故に巻き込まれる確率も高いことに他なりませんので、交通事故を受けた際の対処方法を知ることが重要になるかと思います。
交通事故後に廃車引取りをすることで、愛車に高い価値を付けることもできます。交通事故を受けた車は事故歴が残り、中古車としての価値が減少する傾向にあるでしょう。そのため、中古車として販売するよりも、廃車として引取りをしてもらったほうが高い値段で売ることが出来る可能性があります。
廃車にする方法は簡単で、自動車何か手を加えるわけではありません。書類上の手続きを行い、公道を走行しない状態を証明すれば良いのです。そのため、最寄りの陸運局(佐賀県の場合だと佐賀運輸支局)に自動車と所有者の証書、ナンバープレートなどを持って手続きを行うことで廃車手続きは完了です。
この佐賀運輸支局は佐賀市にあり、県内唯一の陸運局です。そのため、交通の便や時間の面で廃車手続きが難しい場合もあるかと思います。廃車引取り業者はこの廃車手続きを代行する、サポートを行っておりますので、お暇な折に一度調べておいてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼