対応エリア

札幌市の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 6196 5819 -377
死者数 27 21 -6
負傷者数 6957 6631 -326

※札幌市統計書のデータ参考

札幌市の事故発生の背景

北海道の中でも最も人口が多い札幌市では、平成25年から26年の間に5819件の交通事故が発生していて、前年度よりは377件減ってはいますが、それでも21人の死者が出てしまいました。札幌市の気候は北海道内でも暖かいことで知られますが、それでも冬になると最低気温がマイナス7度になるほど寒く、雪も降りやすいことが特徴になっています。市内にお住まいの皆さんは冬に備えてタイヤにチェーンを装備したり、スタッドレスタイヤへ換装するなどして対策を講じている人も多いかと思いますが、それでも雪は自動車に対して脅威となるのです。雪道でスピードを上げて走行していると、凍った場所で車体がスピンしてしまうことが多く、ガードレールや他の自動車に衝突してしまう事故が札幌市内では多く見られます。スポーツタイプや高級セダンに多いFRと呼ばれる後輪駆動車は雪道に対して特に弱く、エンジンの推進力が駆動系に伝わりづらくなるので、積雪時は平坦な道だけでなく、坂道でもうまく走行できなくなることがあるので注意しましょう。雪が降っている際に自動車を運転する場合は、スピードを落として走行するなどの注意が欠かせません。自分は雪道の走行経験が多いと自負する人でも、油断は絶対に禁物です。

札幌市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 札幌運輸支局 電話番号 050(5540)2001
管轄地域 札幌市、恵庭市、江別市、北広島市、千歳市、石狩市、小樽市、夕張市、三笠市、岩見沢市、滝川市、美唄市、砂川市、芦別市、歌志内市、赤平市、石狩郡、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡(ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町)、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡、空知郡(南幌町、奈井江町、上砂川町)、夕張郡、樺戸郡 FAX番号 011(712)2406
取扱ナンバー 札幌
住所 〒065-0028 北海道札幌市東区北28条東1丁目
アクセス ・北海道中央バス(中央バス札幌ターミナル発 篠路・花川方 面行)で運輸支局前下車 
・高速道路「札幌北IC」で下り約1km
・市営地下鉄南北線で北24条駅下車(約1km)、徒歩15分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

札幌市の廃車手続きの流れに関して

車を購入したは良いものの、仕事や身体的な理由で車を使えなくなってしまったという人は少なくありません。車は持っているだけで、自動車税などの費用がかかるもので、また新年度の4月1日の段階で自動車を持っていれば、その段階で自動車税を支払わなければなりません。廃車にするなら出来るだけ前年度の3月中に廃車手続きを行うのがベストです。廃車にすると言っても、主に2つの方法があります。1つは廃車引取りを行う、もう1つは車買い取りを行うという方法です。

廃車引取りは、例えば事故車などにも対応してもらえます。もう乗らない車、ボロボロになってしまった車の場合、ほとんどの場合が買い取ってもらうことが出来ませんので、出来るだけ安価に引き取ってもらう方法に切り替えた方が良いでしょう。
一方車買い取りは、普段問題なく走る事の出来る車であれば、買い取りを行ってもらうことも可能です。場合によっては高額で引き取られることもあります。
実は事故車でも買取を行ってくれる業者も存在しますので、ボロボロに破損した車であっても、まずは一度査定に出して、どうしてもダメだった場合に廃車引取り業者を探すという方法をとっても良いでしょう。
札幌市は北海道内でも最も多くの買取業者や引取り業者が集まる場所ですので、まずは札幌市内で自分の車を買い取ってくれる、あるいは引取ってくれる業者を探してみても良いのではないでしょうか?

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼