対応エリア

静岡市の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 6514 6088 -426
死者数 29 14 -15
負傷者数 7975 7363 -612

※静岡市統計書平成27年度版のデータ参考

静岡市の事故発生の背景

静岡市には「新東名高速道路」をはじめいくつかの高速道路が存在しています。高速道路は地域の渋滞や渋滞による混乱を解消するための役割を持った道路のことですが、長く平坦な道が続くために、眠気や思わぬ整備面でのトラブルが発生し、交通事故につながってしまうケースが多くあるようです。静岡市の平成25年から平成26年の交通事故の発生件数は12602件というデータがあり、静岡県警は高速道路での交通事故が増加していると発表しています。静岡市で起こる交通事故のいくつかは高速道路で起こり、走行中注意しなくてはならない場所と言えます。高速道路の走行での事故原因には眠気やわき見運転などの身体的理由以外にも、タイヤの破損、バッテリー上がり、オーバーヒートなどの車体トラブルがあげられています。高速道路には信号もなく、車線も多いためにそのような車体トラブルの際にパニックになってしまい、後続車に追突されてしまうというケースも考えられます。そうようなことにならないために体調を整え、タイヤやバッテリーなどの車体の点検整備をしっかり行うことが大切と言えます。静岡市は西日本でも安定した経済と流通を持っています。その要となる高速道路での事故を減らすために、よく注意しましょう。

静岡市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 静岡運輸支局 電話番号 050(5540)2050
管轄地域 静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、榛原郡 FAX番号 054(262)4345
取扱ナンバー 静岡、浜松、沼津、伊豆、富士山
住所 〒422-8004
静岡県静岡市駿河区国吉田2丁目4番25号
アクセス ・JR東海道本線東静岡駅下車(約2km)
静鉄バス(駅北口から清水・三保方面)シャンソン前停留所下車、徒歩3分
・静鉄電車静岡清水線県総合運動場下車(約0.8km)徒歩10分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

静岡市の廃車手続きの流れに関して

日本有数の広大な面積を誇る静岡市は、市の大部分を山林に囲まれている、自然豊かな政令指定都市です。市内の10パーセント前後の平野部に人口の9割強が在住しているのも静岡市の特徴で、市内の人口密集地域では移動の際に車が不要になるケースも少なくありません。この不要な自動車を廃車手続きすることで、金銭的に得をしてみてはいかがでしょうか。といいますのも、自動車は自動車税という形で毎月税金を支払う必要があります。廃車手続きはこの税金を支払わなくても済む手続きです。手続き方法は、最寄りの陸運局(市内ならば静岡運輸支局)に必要書類を提出して、証書を税事務所に申告します。さらに、申告の後に、駐車場料金などの費用をさらに浮かすために、税申告後に廃車引取りを依頼する方もいます。その際に注意しておく必要があるのが、還付金。この還付金は過払いの自動車重量税や自賠責保険料を残った期間に応じて還付されるお金で、月単位の割合などで還付されます。注意事項としましては一時抹消登録の際には還付されない可能性もあります。自動車運用の予定が無い方は廃車手続きを行ってみてはいかがでしょうか。維持費の分だけ得するだけでなく、思ってもみなかった還付金まで得られる可能性があるのです。さらに引取りをした廃車が高値で売れることもありますので、上手にお金と付き合ってみてはいかがでしょうか。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼