対応エリア

高松市の交通事故発生状況

  平成24年 平成25年 前年度比
発生件数 5053 4787 -266
死者数 20 14 -6
負傷者数 6154 5870 -284

※高松市統計年報平成26年版のデータ参考

高松市の事故発生の背景

現在では公園として整備されている高松城がある都市が、高松市です。香川県内でも官公庁や企業が多く集まるために交通量が多くなっていますが、1年に13件の交通事故が起こっている交差点も存在します。この交差点は高速道路の橋脚によって見通しが悪くなっていて、右折した際に交通事故が起きやすくなっています。特に右折した先にある横断歩道では、人や自転車と衝突する事故が発生しているのです。またこの交差点は朝晩に渋滞しがちで、早く通過したいという心理からスピードを上げてしまい、その結果衝突・追突事故が起きやすくなっているようです。交差点は自動車だけが通る場所ではないので、右左折の際は横断歩道の状況にもよく注意を払いましょう。特に信号の変わり目には歩行者や自転車が駆け込んでくるので、急な動きが見つかったときはブレーキをかけて衝突しないようにしてください。高松市内では平成24年から25年にかけて4787件の交通事故が起こっていますが、前年度と比較すると266件減りました。市内の道路には交差点や踏切などの注意すべきポイントが多く存在しますが、注意深く通行することによって交通事故をより防ぎやすくなります。高松市民の皆さんも前方や渡りきった先の状況について注意をして、交通事故をより多く減らしていきましょう。

高松市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 香川運輸支局 電話番号 050(5540)2075
管轄地域 香川県全域 FAX番号 087(882)4041
取扱ナンバー 香川
住所 〒761-8023
香川県高松市鬼無町字佐藤20番地1
アクセス ・JR予讃線鬼無駅下車、徒歩3分
ことでんバス鬼無駅前下車、徒歩1分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

高松市の廃車手続きの流れに関して

高松市は交通事故が多いと言われる香川県の県庁所在地であり、観光客が多いことでも有名です。それだけに高松市も交通量が多いことが予想され、事故車などが多く作られてしまうのではないでしょうか。事故にあった車は驚くほどその形を変えてしまい、継続して乗っていくことがほぼ不可能になってしまうことも少なくないと言えます。そうして走行不可能になった車は廃車となり車の所有者登録を抹消、解体引取りをする廃車手続きを行わなくてはなりません。廃車手続きの手順は簡単に言えば・解体業者で車の解体、引取りをする・自動車の廃車手続きを行うのに必要な書類、物を集める・陸運局で廃車手続きを行う、以上の3つの項目を満たせば所有者登録を抹消できます。これを行わないと翌年に再び自動車税がかかってしまいますので、注意が必要です。さらに陸運局はその地域自動車を管轄しているところですので、それぞれ地域で違います。高松市で廃車手続きを行う場合は、香川運輸支局に書類を提出します。しかし営業時間が平日の夕方という営業形態ですので、場合のよっては行くことが困難なこともあるかと思います。その際は業者に依頼したり、家族などの近しい人にお願いすることができますので、そのような方法を取りましょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼