対応エリア

栃木県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 7437 6413 -1024
死者数 101 102 1
負傷者数 9389 8027 -1362

※国土交通省のデータ参考

栃木県の事故発生の背景

日光東照宮をはじめとした世界文化遺産で有名な栃木県は、関東地方を構成する都道府県の1つです。県内の日光市には「い」から「ん」の合計48のカーブがあるいろは坂が存在し、秋には紅葉の名所として多くの人が訪れます。このいろは坂は急なカーブが連続し、坂になっているため特に下りとなる第一いろは坂では、スピードが出ないように注意しましょう。また混雑時は渋滞が続くので、車間距離にも気をつけてください。栃木県内では平成25年から26年にかけての交通事故発生件数が6413件となり、前年度と比較すると1024件減少しています。日光市周辺では見通しの悪い道が少なくないようですが、そんな道こそ速度を落として走行するようにしましょう。特にいろは坂のような峠道は自転車でサイクリングを楽しんでいる人も少なくなく、急にふらついて転倒した人を轢いてしまうことの無いよう、前方の状況の確認が欠かせません。また日光東照宮のレリーフにもあるように、栃木県内にはニホンザルが生息しています。野生動物は急に道路へ現れることがありますが、それに驚いて急なハンドル操作をすると、対向車などと衝突する危険性があるので注意しましょう。紅葉の名所であるいろは坂が存在する栃木県ですが、安全運転でこれからも交通事故発生数を減らしていきましょう。

栃木県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 佐野自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2020
管轄地域 足利市、栃木市、佐野市、小山市、下都賀郡(岩舟町、野木町) FAX番号 0283(21)3723
取扱ナンバー とちぎ、宇都宮、那須
住所 〒327-0044 栃木県佐野市下羽田町2001-7
アクセス ・東武佐野線田島駅下車、徒歩20分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

栃木県の廃車手続きの流れに関して

栃木県では車を使っている人も多く、中には仕事道具として車が欠かせないという方もいらっしゃいます。しかし一方で生活環境が変わってしまったり、身体的な理由から車に乗ることが出来なくなってしまって、車庫に長期間車を放置しているという人も少なくありません。ちなみに車庫にあって使わなければ車はお金がかからないのかと思う方も多いのですが、それは大きな間違いです。自動車は自動車税が必要になり、それは自動車を持っている限り、使っても使わなくても支払う必要があります。そのため、もう使わず、売れなかった車は年度が切り替わる前の3月のうちに廃車にする必要があります。しかし廃車にするためには「印鑑証明」「自動車取得税申告書」などの書類をたくさん集める必要があるため多くの時間が必要となります。また、茨城県にはたくさんの陸運局があるというわけではありませんので、陸運局から遠く離れた地域にお住まいの方は手続きしにいくためにかなり長い時間を必要とします。その他にもローンが残っていて、自分名義でローンが組まれていないという場合は、所有権保留の解除手続きを行う必要があります。ローンの解除手続きは自分で行わなくてはなりませんし、廃車にするのにそんなにたくさんの時間をかけていられない!そんな方は廃車引取りサービスを利用してみましょう。廃車引取りサービスは現在栃木県にもたくさんありますので、最寄りの業者に相談すればきっと親切に対応してくれるでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼