対応エリア

徳島市の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 2205 2010 -195
死者数 13 7 -6
負傷者数 2640 2471 -169

※徳島市統計年報平成26年版のデータ参考

徳島市の事故発生の背景

吉野川流域の盆地部分に位置する徳島市は、大部分を山々に囲まれた徳島県でも有数の平野部になります。平野部は山間部に比べて物流が盛んになる傾向にあり、徳島市は吉野川の流水や海峡を隔てて関西地方に面していることも相まって、古くから人口が集まる地域でありました。この地域的、歴史的な背景もあり、市内は現在でも交通網が発達しており、市内には多数の自動車や船舶が通行しています。この自動車交通を巡って、現在ではある問題が浮上しています。交通事故問題、実は徳島市は県内でも交通事故が多い地点を多数抱えている、交通事故多発地帯になるのです。特に交通事故が多いのは、飲食店や病院などが集まる街道の交差点で、日中出入りする車が多い地点が特に交通事故が多い傾向にあります。背景としては、前述の通り「車の出入り(交通量)」が多いことと、「車線数」が多いことが挙げられるでしょう。県内の他市では滅多に見かけない複数差路の地点での追突事故や右左折事故が多い傾向にあるのです。急な右左折や車線変更によって、事故が発生しているケースが多いことが考えられるでしょう。無理な右左折や車線変更は避け、次の交差点での右左折を心がけることが安全運転につながるのではないでしょうか。

徳島市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 徳島運輸支局(応神町庁舎) 電話番号 050(5540)2074
管轄地域 徳島県全域 FAX番号 088(641)4820
取扱ナンバー 徳島
住所 〒771-1156
徳島県徳島市応神町応神産業団地1番地1
アクセス ・JR高徳線吉成駅下車(西へ約1.2km)徒歩15分
・徳島空港から南西に11.2km
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

徳島市の廃車手続きの流れに関して

徳島県の県庁所在地に指定されている都市が、徳島市です。県内最大の人口を誇り、官公庁や企業が多く集まっていることが大きな特徴となります。また毎年8月には阿波おどりが行なわれていて、400年の歴史がある行事として親しまれています。そんな徳島市で皆さんの自動車がいらなくなった場合、どのような行動が必要なのでしょうか。中古車販売店に引取りを依頼する、友人などに譲るという方法もありますが、この他には廃車という選択肢も存在します。廃車には一時抹消登録と永久抹消登録の2つの形態があり、再び自動車を走らせる場合は一時抹消登録、解体するという場合は永久抹消登録が適しています。徳島市では応神町の応神産業団地内に存在する徳島運輸支局応神町庁舎がこれらの手続きを担当しているので、皆さんの印鑑証明書や自動車の車検証、ナンバープレートなどの書類を揃えて提出しましょう。しかし徳島運輸支局応神町庁舎は平日しか開いておらず、8時45分から11時45分、13時から16時と対応可能な時間帯も限られています。また最寄り駅のJR高徳線の吉成駅からは徒歩15分と離れているので、通いづらいと感じる人も多いかと思います。そんなときには廃車の引取りを行なう業者に依頼することもでき、引取りの際に廃車に関する手続きを代行してもらえるのです。自分で廃車に関する手続きをするのか、それとも業者に依頼するのかをしっかり選択しましょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼