対応エリア

鳥取県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 1280 1168 -112
死者数 25 34 9
負傷者数 1619 1396 -223

※国土交通省のデータ参考

鳥取県の事故発生の背景

湖山長者が有名な湖山池や山陰の松島と呼ばれる浦富海岸など、鳥取県は自然を色濃く残している自然と共生する県です。鳥取県では自然だけでなく、人に優しい県でもあり、なんと日本で最も交通事故発生率が低い県になります。しかし、交通事故が少ない鳥取県では、事故の発生率だけでなく、あることに注目する必要があります。「交通事故死傷者率」、鳥取県は全国でもこの割合が高い県なのです。理由は2つほどあり、1つ目は「スピード超過しやすい」点になります。というのも、交通量や横断信号が少ない鳥取県では、知らず知らずのうちにアクセルを踏んでしまいがち。ブレーキが間に合わず事故に至ってしまう場合があります。そして2つ目の理由は「年齢層」で、事故を即座に回避しうる力が低下した、高齢者の人口割合が高い点が背景にあります。鳥取県の老年人口割合は30パーセントとなり、高齢者が事故の加害者・被害者となるケースが増えているのです。運転手側は認識能力が低下している恐れがあり、歩行者側は運動能力が低下している恐れがあります。運転手はスピードに、歩行者は反射材などを身につけるように気をつけましょう。鳥取県が大切にしている助け合いの心を少し広げれば、不幸な事故が減ることに繋がるのではないでしょうか。

鳥取県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 鳥取運輸支局 電話番号 050(5540)2070
管轄地域 鳥取県全域 FAX番号 0857(22)4115
取扱ナンバー 鳥取
住所 〒680-0006
鳥取県鳥取市丸山町224番地
アクセス ・鳥取駅バスターミナル④乗り場で、日の丸バス又は日交バス(十六本松・砂丘)
 「砂丘方面行(岩井線・砂丘線)」、「北園線」、「十六本松線(東秋差と経由・中央病院経由は停まりません)」に乗車、で、丸山バス停下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

鳥取県の廃車手続きの流れに関して

事故を起こして、車を廃車にしなければならなくなった場合、どうすれば良いかご存知の方は少ないでしょう。近年では廃車引取りサービスも存在しており、鳥取県でも多くの方がこのサービスを利用しています。ではもし廃車を自分自身で行わなければならなくなった場合、どうすれば良いのでしょうか?まずは一時登録抹消登録を行います。これは陸運局で必要な「印鑑証明書」「ナンバープレート」などの書類を持っていってから行う必要があります。ナンバープレートはあらかじめ探しておいた解体業者に外してもらいましょう。この一時登録抹消登録が終わった後で解体業者で解体を行ってもらい、解体届出を行います。これもまた陸運局に行かなければ行えない手続きです。廃車にするまでに2度も陸運局に向かわなくてはなりませんし、また必要な書類を集めるために役所も出向かなければなりません。また、鳥取県には陸運局が1件しかありませんので、遠く離れた地域の方が陸運局へ廃車にするために2度も向かうのは現実的とは言えません。廃車引取りサービスは今や鳥取県全体に広がり利用者も多いサービスですので、自分ではとても廃車に出来ないと言う方は一度業者に相談してみると良いでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼