対応エリア

鳥取市の交通事故発生状況

  平成26年 平成27年 前年度比
発生件数 454 362 -92
死者数 12 12 0
負傷者数 553 431 -122

※鳥取県警察交通事故発生状況のデータ参考

鳥取市の事故発生の背景

鳥取県でも人口最多の鳥取市は、広大な鳥取砂丘が存在することで有名です。市内には高速道路の鳥取自動車道が通っていて、岡山県や兵庫県方面へのアクセスに便利な道路として活用されています。この高速道路は最高速度が時速70kmに指定されていますが、接続する一般道路は時速50kmに制限されているので、高速道路の感覚のまま走ると交通事故を起こしかねません。一般道路は歩行者や自転車も通行しているので、時速70kmも出しているとすぐには止まれなくなってしまいます。特にトンネル内は見通しが悪くなっているので、対向車線へはみ出して正面衝突するような事故も発生してしまうかもしれないのです。鳥取自動車道はその特性上何度も高速道路内へ出入りができるので、高速道路と一般道路で気持ちの切り替えをして走行しましょう。鳥取市内では平成26年から27年にかけて362件の交通事故が起きていて、前年度より92%減少しました。高速道路へ合流する際は加速車線が存在するので、この区間で十分加速をかけてから進入することで、交通事故を防ぎやすくなります。また合流してくる自動車を見つけた際は、減速や車線変更をすることで道を譲ってあげましょう。

鳥取市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 鳥取運輸支局 電話番号 050(5540)2070
管轄地域 鳥取県全域 FAX番号 0857(22)4115
取扱ナンバー 鳥取
住所 〒680-0006
鳥取県鳥取市丸山町224番地
アクセス ・鳥取駅バスターミナル④乗り場で、日の丸バス又は日交バス(十六本松・砂丘)
 「砂丘方面行(岩井線・砂丘線)」、「北園線」、「十六本松線(東秋差と経由・中央病院経由は停まりません)」に乗車、で、丸山バス停下車
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、13:00~15:45

鳥取市の廃車手続きの流れに関して

広大な鳥取砂丘の人気の影に隠れがちですが、日本最大の池である湖山池が存在している都市が、鳥取市です。市内の移動手段には自動車が便利ですが、その自動車を使わないと判断した際はどのように対応すれば良いのでしょうか。自動車を使う意思が無いならば廃車の手続きが必要ですが、その手続きには一時抹消登録と永久抹消登録の二種類が存在します。一時抹消登録は中古車として引取りをして欲しいときや、いずれまたその自動車に乗りたいと思う際にすべき手続きです。永久抹消登録は自動車を解体してもらった際にする手続きで、この場合その自動車は二度と動くことがありません。鳥取市ではこのような手続きを市内の丸山町にある鳥取運輸支局が担当していて、取り扱い対象の自動車は鳥取ナンバーのものとなります。しかしこの鳥取運輸支局は平日のみの開庁で、午前中は8時45分から11時45分、午後は13時から16時と厳しく決められています。これでは平日は仕事で忙しいという人はなかなか廃車手続きができないかと思われますが、実は廃車引取り業者に依頼することもできるのです。業者によっては土日や祝日も営業し、皆さんから預かった書類などを代わりに提出してくれるのです。忙しさから廃車を諦めていたという人も、もう一度考えてみてはどうでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼