対応エリア

宇都宮市の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 2363 1966 -397
死者数 13 17 4
負傷者数 2938 2416 -522

※宇都宮市交通事故発生状況のデータ参考

宇都宮市の事故発生の背景

ぎょうざが名物になっている都市に、栃木県の宇都宮市があります。栃木県では現在「自転車のまち」構想が進められていて、幹線道路の路側帯に自転車通行専用レーンが設置されるなどの動きがあります。自転車は人力で動くため環境に優しく、子どもから高齢者まで誰でも免許無しに乗ることができる乗り物として注目されていますが、宇都宮市でも自動車と自転車の事故が多く発生しています。宇都宮市の平成25年から26年の交通事故発生件数は1966件となっていて、前年度と比較すると397件の減少ですが、少ないとは言えない現状です。四輪で地面にしっかりと踏ん張る格好の自動車に対して、二輪の自転車は安定感に欠けているため、ふらつきながら走る自転車を見て「危ない」と感じた人も多いのではないでしょうか。特に子どもや高齢者はふらついたり、皆さんの想定外の動きをすることがあるので、追い越しをかけるときなどは十分に注意してください。また自転車はその特性上歩道も車道も走ることができるので、歩道にいた自転車が急に車道へ入ってくることもあります。「自転車のまち」構想が着々と進む宇都宮市ですが、自転車が周囲にいる道路を走る際は、その挙動に対して気をつけながら運転操作をしてください。

宇都宮市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 栃木運輸支局 電話番号 050(5540)2019
管轄地域 宇都宮市、鹿沼市、日光市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、芳賀郡、塩谷郡、那須郡、下都賀郡(壬生町) FAX番号 028(659)2416
取扱ナンバー とちぎ、宇都宮、那須
住所 〒321-0169 栃木県宇都宮市八千代1丁目14番8
アクセス ・東武江曾島駅下車、徒歩5分
・JR鶴田駅下車、徒歩20分
・JR宇都宮駅から関東バス(こども科学館行)で姿川支所入口下車、徒歩3分または、関東バス(江曾島行)で陽南小前下車、徒歩5分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

宇都宮市の廃車手続きの流れに関して

長く車に乗っていると、メンテナンスのためにかなりの費用が必要になります。そのため、動きが悪くなってしまった車を車庫にしまいこんで使っていないと言う方も少なくありません。車は乗っていなければ費用がかからないというわけではなく、数種類の税金を収めなければならない決まりになっています。自動車税はもちろんですが、自動車重量税などもかかり、廃車にすることを考えるなら、その年度の3月までに手放す必要があります。もちろん高く売れるようであれば、買取業者に任せるのもよいのですが、走行距離が10万キロを超えてしまった車はほとんど値がつかないこともあるため、廃車という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。廃車にする手順としては、

書類集め→手数料の支払い→陸運局へ書類を提出→登録識別情報などの通知書を交付する→税事務所へ一時抹消したことを申告

という手順になっています。この行程を行うだけでもかなりの時間がかかってしまいますので、申請を行う時は余裕を持って行ったほうが良いでしょう。
なかなか時間がとれない、急いで廃車を引取ってほしいという方におすすめなのが、廃車引取りサービスです。栃木県で最も有名な街である宇都宮市には、たくさんの廃車引取り業者が存在しておりますので、宇都宮市にお住まいの方は是非一度参考にしてみてはいかがでしょうか?

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼