対応エリア

山形県の交通事故発生状況

  平成25年 平成26年 前年度比
発生件数 7082 6426 -656
死者数 39 44 5
負傷者数 8752 7811 -941

※国土交通省のデータ参考

山形県の事故発生の背景

さくらんぼが名産品として有名な山形県は、東北地方の西側に存在する都道府県です。有料道路の山形自動車道や国道286号の存在から宮城県へと容易に向かうことが可能になっていますが、それでも距離は山形県内を移動する場合よりも長くなります。長くハンドルを握っていることにより、眠気から交通事故を起こしてしまうケースは山形県でも少なくないようです。山形県では平成25年から26年の間に6426件の交通事故が起きていて、前年度よりは656件の減少となりました。人は眠くなると判断力が鈍くなり、周囲の状況の変化に対して即座に行動を移すことが難しくなります。そのため前を走っている自動車が赤信号などで停止したにも関わらず、アクセルを踏んだまま追突してしまうような事故が発生します。また眠気に打ち勝てずに居眠りをしてしまった場合、ガードレールや電柱などへ衝突する事故がよく起こります。長い距離を運転する際には眠気へと対策を講じることをおすすめします。有料道路の場合はパーキングエリアで休憩時間を取るのも良いでしょうし、前日の晩によく眠ることもおすすめです。宮城県へと買い物へ向かう人が多い山形県ですが、お住まいの皆さんは長時間運転の際は眠気に注意しましょう。

山形県で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 庄内自動車検査登録事務所 電話番号 050(5540)2014
管轄地域 鶴岡市、酒田市、東田川郡、飽海郡 FAX番号 0235(66)2751
取扱ナンバー 山形、庄内
住所 〒997-1321 山形県東田川郡三川町大字押切新田字歌枕3番地
アクセス ・JR鶴岡駅から(約10km)庄内交通バス(酒田行)で山の神下車、徒歩3分
・JR酒田駅から(約13km)庄内交通バス(鶴岡行)で福岡下車、徒歩2分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

山形県の廃車手続きの流れに関して

車が好きでいつも乗っているという人が注意したいのが事故です。山形県でも毎年多くの方が自動車事故を起こしており、時には命を落としています。身体は大丈夫であったとしても、大切に乗ってきた車が大破してしまっては、とても辛い思いをするのではないでしょうか?多くの大破してしまった車は、完璧に元の状態に戻そうとするとかなり高額な費用がかかるため、廃車にしてしまった方が費用が安く済む事もあります。しかし、廃車にする前に確認しておきたいのが、事故車買取についてです。事故車であっても、破損していない部分が部品として海外で高値で取引されることがあります。また、日本車であるというだけで思った以上に高額で取引されるケースもあるため、最近では事故車買取ビジネスは注目されています。しかしあまりに破損が酷かった場合だと、どうしても買い取ってもらえないこともあります。事故で大変な時に自分の力だけで廃車の手続きを行うのはかなりの苦労です。そこでおすすめなのが、廃車引取りサービスを利用することです。自分で廃車にするためには、10近い書類を集めなければならないこと(中には役所に行かないと手に入れられない書類もあります。)
陸運局までわざわざ足を運ばなけれなならない(陸運局は午後4時ぐらいまでしか空いていないので早く手続きを済ませなければならない)など、面倒な手続きを一つずつこなしていかなければなりません。
廃車引取りサービスは面倒な手間を省いてくれますし、今や山形県でも多くの業者が存在しており、多くの廃車を引き取ってきていますので、良いサービスを提供してくれるかもしれません。
廃車でお困りの際はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼