対応エリア

山形市の交通事故発生状況

  平成26年 平成27年 前年度比
発生件数 1916 2045 129
死者数 6 11 5
負傷者数 2264 2497 233

※山形県警察交通事故発生状況のデータ参考

山形市の事故発生の背景

蔵王連峰が存在する山形市は、山形城の城下町として栄えてきた都市です。城下町は城に勤める武士などの居住地ですが、城を守るためのさまざまな工夫が行なわれています。そのため山形市では、敵がすぐに城まで入ることができないよう複雑な構造になっていた名残として、丁字路が多く見られることが特徴です。丁字路とは名前の通り感じの「丁」の時になっている道路のことで、しばしばアルファベットの「T」からT字路とも呼ばれることがあります。丁字路は見通しが悪くなっていることが多く、交通事故が発生しやすい場所なのです。山形市内の丁字路は信号機が無い場所もあり、そこを通行する際は他の自動車や歩行者に気を付けて進むようにしてください。特に狭い道と広い道が交わる丁字路では、一方向の自動車に気を取られていて、もう一方向の自動車と衝突してしまうような事故が起こりやすくなっています。山形市内では平成26年から27年の間に2045件の交通事故が発生していて、前年度よりも129件の増加となっています。交通事故を減らしていくためには、安全確認が欠かせません。山形市にお住まいの皆さんも、見通しの悪い丁字路などではスピードを落とすなどの工夫をしましょう。

山形市で廃車を処理する運輸局、陸運局、運輸支局

局名 山形運輸支局 電話番号 050(5540)2013
管轄地域 山形市、米沢市、新庄市、寒河江市、上山市、村山市、長井市、天童市、東根市、尾花沢市、南陽市、東村山郡、西村山郡、北村山郡、最上郡、東置賜郡、西置賜郡 FAX番号 023(686)5012
取扱ナンバー 山形、庄内
住所 〒990-2161 山形県山形市大字漆山字行段1422番地1
アクセス ・JR奥羽本線山形駅から約12km
・JR奥羽本線漆山駅から徒歩約30分
・JR仙山線楯山駅から徒歩約20分
受付時間 登録申請受付時間
8:45~11:45、13:00~16:00
検査申請受付時間
8:45~11:45、12:45~15:45

山形市の廃車手続きの流れに関して

車に長く乗っていると気になるのが車のメンテナンス費用です。新車のうちであれば良いのですが、車が古くなってくるとエンジンに問題が発生したり、細かな部品が古くなって使い物にならなくなってしまいます。
全ての部品を取り替えようとすると非常に高額になりますし、何より修理のための部品が廃盤になっていることも考えられます。そうなってしまうと、車を手放して新しい車に買い換えるというのが最も良い方法になります。
車を手放すには大きく分けて買取と廃車と2つに考えられます。多くの方が買取を希望しますが、ものによっては廃車にせざるを得ないものもあります。
廃車にするにはかなりの時間が必要になります。一つは書類を集める時間です。多くて10近い書類を用意しなければならないこともあります。もう一つは陸運局で手続きをする時間です。
山形市の陸運局の登録窓口が開いているのは午後4時までとなっており、それまでに「印鑑証明書」「車検証」などの必要な書類を集めて提出しなければなりません。
忙しく働いている人は書類を集め陸運局で手続きをする時間は到底ありません。そこで廃車を考える人は廃車引取りサービスを利用しています。山形県で最も大きな街である山形市でも多くの廃車引取り業者が存在していますので、廃車にしたいけどどうして良いかわからないと言う山形市民の方は、一度近くの業者を利用してみてはいかがでしょうか?一緒に買取を相談出来る業者もありますので、そういった所にまとめて相談してみても良いでしょう。

入力30秒の簡単フォーム 無料引取or買取を今すぐチェック!!

3つのチェックポイント

無料引取依頼
買取査定依頼