お役立ちコラム

廃車の処分について

過走行車でも買取してもらえます!できるだけ高く売る方法を紹介

過走行車でも買取してもらえます!できるだけ高く売る方法を紹介

 

基本的に長く使っているものや、劣化しているものは価値がないと考えている人が多いです。そのため、過走行車にも価値がないと思われがちです。走行距離が進んでしまった車は、売ることすらできないのではないかと解釈している方もいるのではないでしょうか。しかし、過走行車でも売ることはできますし、できるだけ高く売る方法があるのです。

 

この記事では、過走行車の対象になる基準の解説や、できるだけ高く売るためにできることを紹介していきます。過走行車を売却したいと悩んでいる方は、一読しておくとお得に売ることができるでしょう。

 

 

どこからが過走行車の対象になるの?

基本的に走行距離が10万kmを超えた車が過走行車とみなされます。乗用車の場合年間1万kmが平均の走行距離といわれています。そのため、10年間ほど使用していている場合は、過走行車になっているケースが多いです。

 

しかし、使用環境によって走行距離は異なります。タクシーやトラックなどは比較的多くの距離を走るでしょう。一方、一般の乗用車でさほど使用していない場合は、10年間で10万km走行していないというケースもあります。車の使用する用途によって走行距離も変わってくるのです。

 

車自体には問題がなくても、走行距離が10万km以上であることを境に買取りの査定も変動することもあるので、注意しましょう。

 

過走行車でも買取りしてもらえます!

過走行車でも買取りしてもらえます!

 

過走行車は、使い古したものだから需要がないと思っている方も多いのではないでしょうか。もちろん新車に比べたら価値はさがってしまいます。しかし、過走行車は売れないわけではありません。

 

長年使用していた車でも、パーツや部品としての価値は存在します。特に海外では日本車の需要が高いです。日本製の車の部品などをほしいと望んでいる国は多いので、海外へ輸出することもできます。そのため、過走行車でも買取りをおこなっている業者が多いのです。では、どのような方法で過走行車を売ることができるのか紹介していきます。

 

売却する手段

過走行車を売却する方法は主に3つあります。

 

☑買取り店に売却

買取店とは買取りを専門におこなっているお店です。最近では、廃車になるような車でも買い取ってくれる業者も多く存在します。そのため、過走行車の買取りもおこなっています。

 

☑ディーラーや販売店に下取り

ディーラーや販売店に下取りをしてもらうこと方法もあります。下取りは、新しい車に乗り換える際に使用することのできる手段です。下取りとして売却した金額を、新車の購入額から引いてもらうことができます。そのため、新車を購入する際にはいいかもしれません。

 

☑個人売却

知り合いに譲ったり、オークションで出品する方法もあります。しかし、知り合いだと取引もスムーズにおこなえるでしょう。また、オークションではその車が欲しいと希望しているひとに巡り合うこともできるかもしれません。

 

このように過走行車を売却する方法はさまざまなので、用途にあった方法で選ぶといいでしょう。また、3つの売却方法の中でもより高く売ることのできる方法があります。この記事の最後の方でご紹介するので、参考にしてみてください。

 

過走行車をできるだけ高く売る方法

過走行車であってもせっかく売るのですから、できるだけ高く売りたいですよね。できるだけ高く売るためのコツがあります。誰にでもできることなので、実践してみてください。

 

一括査定をする

最近では、買取り業者を一括査定する際とも存在します。サイト内で自分の車の種類などの条件を入力すると、さまざまな業者が査定してくれるのです。それぞれの業者の査定額を比較することで、より高く買い取ってくれる業者を見つけ出すことができるでしょう。無料で一括査定をおこなっているサイトもありますので、一度試してみるのもいいかもしれません。

 

メンテナンスを怠らない

車をできるだけいい状態で保つためには、メンテナンスが大切です。車は10万km以上走行すると、エンジンなどさまざまな部品の耐久性が落ちていくといわれています。しかし、定期的にメンテナンスをおこなっていれば10万km以上走行していても、問題なく作動できるケースがほとんどです。あまり劣化していないことから、高く買い取ってもらえる可能性があります。

 

また、査定をしてもらう前にできるだけきれいに掃除しておくことも効果的です。汚いと査定額は低くなってしまいます。できる範囲で掃除しておきましょう。ただ、傷を無理やり隠そうと加工してしまうと、かえってマイナスポイントになってしまうかもしれません。ついてしまっている傷は素直に事前に告知しておくといいでしょう。

 

結局どこにどうやって売るのがお得なの?

結局どこにどうやって売るのがお得なの?

 

上記で過走行車は、買取店に売る方法と、ディーラーや販売店に下取りしてもらう方法と、個人的にオークションなどで売る方法があることを紹介しました。ただ、できるだけ高く売るためには買取店に売却することをおすすめします。ではなぜ、買取店に依頼するといいのかを紹介していきます。

 

∇買取店に売却

買取店は買取りを専門的におこなっており、買い取った車を売却することで利益を得ています。そのため、人気車など需要のある車の場合、高く買い取ってくれる可能性があるのです。全国の車の相場を参考にしてくれるので、下記の2つに比べて平均的な費用で検討してくれるでしょう。

 

∇ディーラーや販売店に下取り

ディーラーや販売店が買取りをする際は、基本的に車種などから決まっている設定金額があります。その設定金額から不備や劣化箇所があればあるほど、買取り金額はマイナスされていくのです。基本的に金額が引かれていくことの方が多いので、高く売るための方法には適していないでしょう。

 

∇個人売却

知り合いに譲るとなると、そんな多額で売れないと遠慮する人がほとんどでしょう。高い金額を設定できず抑えた金額で譲ってしまうケースが多いです。そのため、高く売るための方法には適していないでしょう。また、オークションについては必ずしも購入者が現れるとは言えません。オークションで車を購入するのは不安という方も多いです。オークションは基本的にインターネット上での取引になるので、トラブルも起きやすいです。

 

このようなことから、できるだけ高く過走行車を売るためには、販売店に売却する方法が最適でしょう。

 

まとめ

この記事では、過走行車でも買い取ってもらえること紹介してきました。車は10万km走ったら過走行車といわれます。過走行車は全く価値がないわけではありません。過走行車でも売却することはできます。

 

売却方法としては、買取店に売却する方法、ディーラーで下取りしてもらう方法、オークションなどで個人売却する方法があります。できるだけ高く売るためには買取店に依頼することが最適だといわれています。

 

そして、車は定期的にメンテナンスをおこなっておくことで、劣化を抑えることができます。劣化することを抑えておくと、売却する際に高く買い取ってもらえる可能性が高くなるでしょう。そのため、日々メンテナンスをしておくことをおすすめします。

 

このように過走行車でも、売り方など知識を深めてくことで、できるだけ高く売ることができるのです。過走行車だからとあきらめず、条件のいい売却先を見つけましょう。

お役立ちコラム

廃車引取についてのお役立ちコラム

廃車引取手続き君をご利用いただいたお客様の声一覧へ

30代 男性
奈良県 30代 男性
免許をとって以降、あまり車に乗らなかったのですが、久しぶりに運転した際に事故を起こしてしまいました。不慣れで運転した自分も悪いのですが、廃車寸前となってしまった…
20代 女性
鹿児島県 20代 女性
私は免許をとってからずっと無事故無違反できていたのですが、先日ついに事故をしてしまいました。死角からでてきた車に気づかずに、交差点でぶつかってしまいました。 幸…
40代 女性
大分県 40代 女性
先日の豪雨で車が水没してしまいました。テレビの天気のニュースで水没してしまった車の映像を見かけますが、まさか自分の愛車がそんな目に遭うなんてショックでした。いつ…
40代 男性
秋田県 40代 男性
長年大切に乗り続けた愛車がついに寿命を迎えてしまいました。不具合は数年前からあったのですが、それでも愛着があり、走っていたので気に入って乗り続けていました。 そ…

よくあるご質問一覧へ

廃車引取についてのお役立ちコラム一覧へ

廃車をお考えのお客様に役立つコラムを配信していきます。廃車についての情報・知識はこちらからご覧ください。