よくあるご質問

事前準備について

他の都道府県のナンバーなのですが

基本的には、以前に住民票を置かれていた場所から、現住所まで、住民票を繋げることが出来れば、他の都道府県のナンバーのままでも廃車の手続きが可能になります。

車検証の記載と現住所が異なるのですが、廃車にできるでしょうか。

別途必要書類が必要になりますが、買取ができます。お客様にご用意して頂くものとしまして、通常の書類に加えて、別途必要な書類と住民票などの証明書をご用意ください。また、転居を伴っている場合には戸籍抄本なども必要になることがあります。

永久抹消と一時抹消の違いはなんですか

永久抹消登録とはその車が永久的に公道を走ることができなくなります。
一時抹消登録とは一時的に公道を走る権利を失いますが再登録をすれば再び公道を走れます。
廃車手続きの際に必要書類や還付金が異なりますのでご注意ください。

書類を用意しましたが注意点はありますか。

車検証所有者と印鑑証明の氏名、住所が一致している必要があります。
住所や名字が変わっている場合はご注意ください。
追加書類が必要になります。
印鑑証明は印鑑と同じものを用意していただき、発行期限にご注意ください。

廃車するにあたって必要なものはなんでしょうか。

自動車検査証、実印、印鑑証明、リサイクル券、身分証明書になります。
車検切れでない場合は自賠責保険証明書も必要になり、全て揃っていないと買い取りできない場合もあるので、ない場合はお問い合わせください。

よくあるご質問

よく見られている質問

廃車引取についてのお役立ちコラム